メンズ春の重ね着に一癖つける!春服アウターやシャツは?

メンズ春のおしゃれでは重ね着が基本となってきます。
春服アウターやシャツを選ぶ際に定番デザインを
選ぶのもいいでしょう。
しかし一週間の着こなしでは、メリハリもつけていきたいのも
正直なところです。
今回は重ね着に一癖つけるアクセントとして使える
アイテムをチェックしていきます。

春のメンズアウターで違いを見せ付けてくれるのが
最新のダッフルジャケットなのですが、
何よりも注目なのが鹿の子素材になっています。

鹿の子素材ダッフルジャケット
ダッフルというとメルトン素材が主流。
とくに冬などは定番ともいえました。
しかしこちらは春仕様で鹿の子素材。ポロシャツなどで
よく使われる素材で暖かくなる春のアウターとして、
軽快な印象にしてくれます。



美シルエットドットシャツ
普段ドット柄のシャツを使いにくいと感じている方も2014年は使いやすい。なぜか?スウェットトレーナー×シャツのコーデが流行となっているので、襟元からシャツ襟をチラっと見せる重ね着が旬。ドット柄も主張し過ぎない重ね着方法なので甘い表情をさりげなくプラスできます。



肩チラフェイクレイヤードボーダー七分袖
爽やか代表の柄といったらボーダー柄。マリンテイストを取り入れ7分袖なのでロングシーズン対応できます。白パンツとのコーディネートにもおすすめ。



本革ワンポイントスタンドカラーシャツ
一見シンプルな定番シャツで一癖ないんじゃない?っと思いきや、よーく見てください。シャツにはめずらしい襟のレザーベルト。しかも本革というさりげなく男らしさを出すことができちゃう1枚。



過去紹介のメンズファッション
メンズ アウター
ニット&カーディガン
メンズシャツ
パーカー
ポロシャツ・Tシャツ
クロップドパンツ

関連記事
メンズ重ね着

Comments 0

Leave a reply