メンズファッション春夏デニムシャツ 着こなしコーデ

デニムシャツの春夏コーディネート着こなし方は
どういう風にすればいいのか?
メンズ春から夏のおしゃれで、デニムシャツを使ったコーデで
マンネリ化していませんか?
どうしても同じような組み合わせになってくると、
新しい境地を開拓したくなってきます。

様々なコーディネートを見て、他の人がどういったデニムシャツの
使い方をしているのかをチェックすることで、
自分にないセンスや一人では気づくことができないような
使い方を発見することができたりもします。

ここではメンズデニムシャツを使った着こなし方を
チェック。
トータルコーデでそれぞれのアイテムのチェックも
できるようにしています。

春夏デニムシャツ コーディネート

男らしさワイルドさを出してくれるデニムですが、
そこを強調しすぎると、男臭いというマイナス評価を
受けることがあるのも事実。
そうならない為にも清潔感をプラスすることで、緩和させ
男らしさと清潔感のある着こなしにしていきたい。
ここで紹介する着こなしでは、ライトアウターのように
気軽に羽織っているスタイリングになりますが、
ダウンベストやカーディガンをプラスするのも有効です

6ポケットカーゴパンツ✕デニムシャツ✕フォトプリントTシャツ(3点セット)

コーディネートアイテム別
6ポケットカーゴパンツ
デニムウエスタンシャツ(ワンウォッシュ)
フォトプリントTシャツ(ホワイト)

こちらはホワイトというのが一つのポイントになります。
デニムにカーゴといったワイルドさが強くでるアイテムを
組み合わせているのがわかるかと思います。
インナーTシャツを白にすることで清潔感のある春らしい
着こなしが完成。
黒やネイビーにすると男臭くなりやすい為注意が必要です。
もしそういったカラーを使うのであれば、ベルトを白にするなど
清潔感を出せる色をアクセントカラーとして取り入れる必要があります。

ここからは解説よりも見てもらったほうがイメージしやすいかと
思いますので、一挙にピックアップ!
アイテム、カラーの選び方など参考にしてみてください。


七分袖デニムシャツ×ツイル生地染めジャガード七分袖T×ツイルチノパンツ(3点セット)

デニムウエスタンシャツ×フライスVネック五分袖Tシャツ×ブラックカーゴパンツ(3点セット)


ブラックパーカー×デニムシャツ×スキニーカーゴパンツ(3点セット)



このようにデニムシャツをメインとして着用する方法や
上にパーカーやカーディガン、ダウンベストを着用していく方法もあったりと、
メンズデニムシャツといっても様々な着こなしを楽しむことができます。
ボトムがデニムでないのであれば、今まで使っていたシャツと変えることで
カジュアルさを強めに出したアクティブコーデにできますよ。
関連記事

Comments 0

Leave a reply