デニムシャツなど2014メンズ夏ファッション 最新アイテム

2014メンズファッション夏のスタイルも意識しながら過ごしていきたい。
メンズデニムシャツをはじめ春そして夏に向けてのおしゃれを
充実させる為のアイテムはないのだろうか?
5月そして6月となると服装もどんどんマンネリ化しやすくなってきます。
比較的多くのスタイルを楽しむことができる時期ではあるので
今までやったことがないコーディネートなども含め
まだまだお洒落が楽しい季節です。

最新のメンズ夏ファッションアイテムでは
7分袖や5分袖といったシャツ、Tシャツ、ジャケット等も
多く登場しており、夏場でも半端袖の洋服を
着用している方も多く見かけることができます。
これはコストパフォーマンスを考えてもお得になるので、
夏とはいえ、気温次第では着用しやすく、この時期に狙っていきたい
トップスですね。

メンズデニムシャツなど最新夏服


一部ですが最新の夏服を見ていきます。
夏でも着用できるような7分袖になっているので、
これから秋にも使えるので、ロングシーズン対応することが
できます。

7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ×ボーダータンクトップ 2枚セット
デニムシャツとタンクトップのセットになっており、
トップスのカジュアルコーデが簡単におしゃれに
今風のスタイルができるのがこちらのセット!
ミリタリートップスやデニムシャツなどワイルドさがでるトップスに
ボーダー柄のインナーの組み合わせは流行スタイルになります。


綿麻7分袖テーラードジャケット
夏のジャケットスタイルで着用しやすいのがこちらのアイテム。
通気性がよくナチュラルな風合いを醸し出してくれる綿麻素材を
使用しており、袖も7分袖なので長袖と比べても涼しげな表情を
作ることができます。


真夏の7分袖の使い方!メリットデメリット


夏に7分袖となると気温も考えると躊躇することがあるのも事実です。
実際気温がある一定以上あがるときにくかったりします。
しかし暑いときだからこそ涼しく感じることもあります。
日差しが強い場合には肌を隠したほうが涼しく感じることができ
湿度が高い場合暑く感じたりするんです。
夏には湿度が高い場合は半袖、湿度が低く日差しが強い日には
7分袖等にすると、夏の快適性も少し変化してくるので洋服選びも
楽しくなるのではないでしょうか?

関連記事

Comments 0

Leave a reply