メンズミリタリージャケット 冬の着こなしに!

メンズファッション2015年冬の着こなし
ミリタリージャケットなど個性を出しやすい
アウターの人気があります。

ミリタリーというとどういったイメージがありますか?
良く言えば男らしさワイルドさ力強さを出し
1枚羽織るだけでおしゃれな装いにしやすい。

悪くいうと土臭さがでたり男臭くなりやすく
男性ファッションでのおしゃれ定番な為
着用している人も多い。

これらはデザインによって違いがでてくるものの
一般的にはこういったイメージもありますね。

以下のようなボリュームネックだと上品さやスマートさを
出しやすい傾向にあります。

ボリュームネックミリタリージャケット
ダブルジップデザイン
ジップの上の部分は閉じ、
下の部分を少し開いてインナーをチラ魅せするスタイルも
できる為着こなし方のアレンジをきかせることができます。


2015年らしいミリタリージャケット メンズの着こなし


今季の基本としてはニットセーターをインナーに
着ていきたいんですが、そこで2つのタイプに分かれます。
大まかにタートルネックとクルーネック(Vネックetc)。

上記のボリュームネックのメンズミリタリージャケットの場合、
どちらでもOK。
より上品さを出していきたいならタートルネック。
防寒性もさらにアップさせることができるので、
寒さが厳しい日や地域の方、マフラーだけじゃ物足りない方にも
おすすめですね。

ケーブル編みタートルネックニット
ニット全体にはケーブル編みを、袖と裾はリブ編みを施しており
デザイン性にも優れております!
柔らかなニット素材が体にフィットし、
綺麗に魅せるようなシルエット



着まわし力の高さならクルーネック、UやVネックなどが
使いやすくスタジャンなどブルゾンとのコーデにも
使いやすい。

ボーダーデザインケーブル編みUネックニット
シックなブラックと柔らかなアイボリーのボーダーデザイン!
見た目から暖かい雰囲気を演出
ネック部分が程よくひらいているので
下にシャツを着た重ね着も格好良くキメることができます。



関連記事

Comments 0

Leave a reply