春のお出かけスタイル タウンユース編part1 メンズファッション

メンズファッション春のお出かけスタイル
をどうすればいいのか?
今回はタウンユースという点に絞ってコーディネートを見ていきましょう。
タウンユースというとショッピングやデートなど
様々なシーンを想定できます。
カッチリしすぎないほうがいいし近所を出歩くような服装に
ならないようにしていきたい。

20代後半から50代の方まで対応できるスタイルもあり
大人の男性のお出かけコーディネート。


大人爽やかな春カジュアル



さわやかニットコーデ メンズ
春らしさ爽やかさカジュアルさを兼ね備えたコーディネート。
ニット×シャツの流行の組み合わせでデートやショッピングなど
タウンユースにマッチしやすい春のメンズお出かけスタイル。

コーディネート詳細


オフィスカジュアルもOK。ジャケットコーディネート



ジャケット×ニット×シャツ コーディネート
春ジャケットスタイル2 春ジャケットスタイル1
スプートニクス

ニット×シャツのインナーコーデやマフラーがあるかないか?
インナーはシャツだけでシンプルなコーディネートにするなど
ジャケットスタイルといってもアレンジ次第で
雰囲気の違いがでてきます。

コーディネート詳細一覧

パっと見シンプルな組み合わせですが
それぞれお洒落のポイントになるアイテムを
使っていますね。
これがあるのか?ないのか?だけで無難に見えがちだけど
大人のセンスが光ります。

上記ジャケットコーデのポイント
上)
オフィスカジュアルや休日のお出かけで30代以降の男性に
おすすめしたい着こなし方。
メインカラーがブラックとなっておりモノトーンに近い組み合わせ。

■ジャケットカラーがカーキでアクセント

白黒となるとどうしてもパっとしない印象になりやすい。
そこでジャケットをカーキにすることで落ち着いた雰囲気を
崩すことなく、しかしカジュアルさワーク感を加えることで
キレイにまとめすぎないようにバランスが取れています

左下)
ポイントとなるのはマフラーで冬から春のメンズファッションでの
お洒落ポイントになるアイテムですね。
ここで最も注目するのは

■同系色のマフラーでナチュラルスタイル

マフラーは存在感があります。アクセントとしても適していますが
わかりやすいぐらいのポイントにできます。
そこで目立ちすぎないように、洋服の色に近いカラーを選ぶことで
インパクトを抑えナチュラルさを出せるようにすることで
大人の男性ファッションを上品に格上げ

右下)
シャツをボトムにインしたスタイルでカッチリしたスタイル。
これを春のお出かけに休日のタウンユースに対応させるポイントと
なるのがベルトです。

■明るいカラーのベルトでカジュアルさ軽快さアップ

メンズベルトを明るめのブラウンにすることで
軽快さを出し通常シャツをインするスタイルはキッチリ感が
強くでるんですが、緩和させることができます。

もしブラックやダークブラウンのベルトにするとカッチリ
しすぎてしまいます。

ショップさん紹介



タウンユース編part2は以下より
春のお出かけスタイル タウンユース編part2

関連記事

Comments 0

Leave a reply