ちょっとの違いで全てが変わる!?春に着たいメンズ シャツ特集

春のメインアイテムともなるメンズシャツ。ただなんとなく選ぶだけではなく、ちょっとしたこだわりをプラスすることでコーディネートの印象も変わりおしゃれなスタイルにしていくことができます。

特に大人の男性ファッションとなると、「ちょっと」のさじ加減が必要不可欠。悪目立ちすることなく個性やファッションセンスがいいと思われるような着こなしにしていくためには少しのこだわりで変わってきます。そこで今回は春に着たいメンズシャツについて考えていきます。

シンプルシャツほど品質、シルエットにこだわる

柄物と比べシンプルなメンズシャツを主役にするには品質とシルエットにこだわりたい。冬はアウターなどに隠れシルエットをデリケートにこだわる必要も少なかったんですが、春はメインにもなってくるのでおしゃれ服として着るならこだわっていきたい。

7分袖ボタンダウンシャツ メンズシャツ

シンプルなシャツですが高品質にこだわった日本製。キレイなシルエットで絶妙なシワ加工をほどこしカジュアルダウンさせるなどの特徴があります。

メンズシャツ 日本製 5,800円(消費税込:6,264円)

上記シャツのように、細かい部分ではありますが、そういったところにまで目を届かせていきたいのが大人ファッション。

またボタンダウンというのもあり上品さも出しやすく、パーカーとの重ね着でもシャツの襟がキッチリ決まるので使いやすいですよ。以下はおすすめコーディネート。

7分袖ボタンダウンシャツ メンズシャツ2015春7分袖ボタンダウンシャツ メンズシャツ2015春1

繊細さとカジュアルさを共存した柄物デザイン

チェックシャツなどの柄物シャツで、爽やかさや繊細さを出し大人のマストアイテムとしてキープしておきたいのが、細かい柄のデザイン。例えば以下のようなシャツになります。

日本製コットンストライプとチェック柄ブロードシャツ

ラインが細かったりラインの幅を狭くしているデザインというのは大人のキレカジでコーディネートしやすいアイテムとなっています。太めを選んだりすると子供っぽく見えたり、甘い表情やカジュアルさを強めに出しやすいので、特徴を踏まえた上で使い分けたい。

日本製コットンストライプとチェック柄ブロードシャツ 5,900円(消費税込:6,372円)

清涼感や上品さならば断然細めや小さい柄デザインが出しやすい。

日本製コットンストライプとチェック柄ブロードシャツ メンズ2015

一癖つけるなら生地を変えろ!

シャツといっても様々な生地があります。春になると麻やガーゼ、オックスフォードなど人気が上昇してきます。そして最近アウターなどでも多く使われているのがカット地。

メンズカット地シャツ 春2015

カット地はナチュラルさゆるさ、カジュアルさを出しやすく休日らしいリラックスした雰囲気を作ることができます。キレイめなシャツのカット地ではカッチリしすぎないスタイリングにしやすいですよ。

カットソー生地の7分袖綿混重ね襟ボタンダウンシャツ 4,500円(消費税込:4,860円)

カットソーのような生地感なので着心地も楽チン。中にはポロシャツのような生地のものもあったりしますが、夏にポロシャツを着るという方は、夏本番と区別する為にも別の生地を選んだほうが幅広くおしゃれを楽しめます。

メンズカット地シャツ 春2015-1 メンズカット地シャツ 春2015-2

モテ服 メンズ春シャツならコレ!

やっぱりおしゃれをするならモテ要素も気になるところです。女性とのデートやここぞとばかりの合コンなど出会いと誘惑の多い春にはモテ服も意識していきたいところです。

7分袖重ね襟ポロシャツ メンズ モテ服

ポイントとなるのが襟が2枚襟となっており、デザインにちょっと変化をつけていますね。こういったさりげないデザインの変化は好感度も高くモテ服としても女性からの支持が高い。

7分袖重ね襟ポロシャツ 4,500円(消費税込:4,860円)

「めちゃめちゃおしゃれ」「個性的だ!」というよりも安定感がある中に、定番になりすぎないようなさりげなくデザインを足したアイテムやコーディネートのほうがモテファッションとしては正解!

7分袖重ね襟ポロシャツ メンズ モテ服1 7分袖重ね襟ポロシャツ メンズ モテ服2

また以下のように実績のあるモテシャツもあります。女性がデザインしたメンズシャツというのもあり女性からの好感度も高い。

メンズモテ服 シャツ2015
2枚襟デザイン美シルエットシャツ4,900円(+消費税)

春のシャツ選びは奥が深い

春のメンズシャツを選ぶ方法も多くあるし、生地も冬と比べ多くの生地でシャツが作られていたりします。その他、長袖や7分、半袖といった袖の違いもあり、自分らしさを出しにくいシャツと思われていますが、春は豊富なデザインから選ぶことができるので、自身にあったお気に入りにできるシャツをじっくり探して見るのにもいい季節ですよ。

関連記事

Comments 0

Leave a reply