簡単にイメチェンするならボトムを変えろ!夏メンズ 着こなし

暑い日が続くとちょっとおしゃれにも手を抜きたくなってきます。マンネリ化していませんか?そんなときに簡単にイメチェンをしたいときにどこから手をつけていけばいいのか?

簡単にイメチェンするならボトムを見直す。

メンズ夏の着こなしで変化をつけるアイテムとしてボトムを変えることでイメチェンしやすい。トップスはある程度決まった生地やアイテムになりやすく、イメージを変えるという部分では限られてしまいます。

夏ボトムは種類が豊富!

夏の着こなしでメンズボトムの種類は一年を通じても多い。

  • チノ、デニム、カーゴやスラックスといったデザインや生地の違い
  • スリムやテーパード、ワイドなどシルエットの違い
  • これらは秋冬でもありますね。夏にはそれに加え、
  • ショート、クロップド、アンクル、長パンツといった裾の長さの違い

秋冬と比べても、ボトムの選ぶバリエーションというのは非常に多く、個性を出しやすいのはもちろん選べる幅が広く、薄着の季節でボトムの存在感も高いので、イメチェンもしやすい

同じような裾丈でもイメチェンできる

メンズ ハーフパンツ 2015夏 着こなし メンズ ハーフパンツ 2015夏 着こなし1 メンズ ハーフパンツ 2015夏 着こなし2

コーデュロイハーフパンツ 4,900円(+消費税)/Wウエストクロップドチノパンツ 6,900円(+消費税)/ヴィンテージ加工デニムハーフパンツ 3,900円(+消費税)

上記のように裾の長さがある程度同じぐらいであってもカジュアルさが強かったりナチュラルさがあったりと違いがでてきます。それプラス、夏には長パンツやアンクルというように丈の長さも考えていくことができるので、イメチェンをするならボトムが適しています。

メンズ夏ファッションでのこだわりポイントへ

秋冬のように多くの枚数の洋服を着る場合、トップスにポイントを持っていくことが多いんですが、夏にはボトムをポイントにしていくのも面白いのではないでしょうか?

同じTシャツでもボトムにより違った表情を夏には出しやすいので、ボトム探しに力を入れたい季節でもあります。

関連記事
メンズボトム

Comments 0

Leave a reply