今買って秋も外さない!メンズ ミリタリーやデニムシャツは要チェック

秋物の洋服も登場している中、今かって損しない、さらには秋の流行も押さえることができる洋服はなんだろうか?

注目キーワードでもあるミリタリーをはじめデニムシャツを含めたワーク系のメンズ シャツ。これらは是非ともゲットしておきたい。

晩夏から秋に欲しいのはメンズ シャツ

これから欲しくなるのがシャツ。7分袖や長袖は夏コーディネートに1枚プラスすることで秋の装いにすることもできます。

低価格で作りもしっかりしているシャツは買いでもありますが、30代以降の大人ファッションでは作りはこだわっておきたいポイントでもあるので、価格とクオリティとの折り合いをつけて選んでいきましょう。

買いの流行ミリタリーシャツはカーキを選べ

2015年秋の流行注目されているメンズ ミリタリーは代表カラーでもあるカーキ系が間違いない。

men MILITARY SHIRT SABLE CLUTCH

MILITARY SHIRT 予約販売10月中旬~下旬

ファッション雑誌のメンズジョーカー(9月号、P074)でも上記のようなデザインが掲載されています。同じデザイン、ブランドではありませんがロゴワッペンがいいアクセントになってくれます。予約アイテムなので秋本番から冬の主力になるので今から着るというのはできず、少し待つ必要があります。

また以下のようなシャツのように気軽に着れるような秋仕様のジャケットならシャツの変わりとして検討するのもありです。

メンズ ミリタリーシャツ オリーブ 2015秋

高密度硫化ツイル7分袖ミリタリー

古着のような風合いにエポレットがついており大人ワイルドに着ることができます。

ジャケットとなるとシャツよりは厚手になるものの7分袖というのもあり、早い時期から主力を張れます。

デニムシャツやワークなどワイルド系シャツが熱い!

メンズ ミリタリーシャツ以外でも、男らしさを出しやすいデザインは注目です。

メンズデニムシャツ 2015秋1 メンズデニムシャツ 2015秋2

ケミカルウォッシュデニムシャツ/7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ

メンズデニムシャツは春夏も注目されていましたが、この秋冬も継続しており旬の装いをするのにも一躍かってくれます。カーゴパンツやMA-1ジャケットとのコーディネートにも使いやすく、夏の人気アイテムボーダーTシャツをインナーに使うのもGOOD。

押さえておきたいメンズ シャツ ランキング

2015年秋冬メンズファッションで持って起きたい、優先度が高いシャツは?

  • 1 ミリタリーシャツ
  • 2 チェックシャツ
  • 3 デニム&ワークシャツ
  • 4 オックスフォードシャツなどシンプルシャツ

こうやってみるとカジュアルシャツとくにアウトドアよりのデザインが多いのがわかるのではないでしょうか?しかし、この秋冬でワイルドさやアメカジのようなアクティブなカジュアルだけかというとそうではありません。

渋さのある紳士的なスタイルVSアクティブなワイルド男子スタイル

言うなれば、「英VS米」。

あくまでベースの話になりますが、英国紳士のようなジェントルマン風のスタイルとアメリカンカジュアルに分かれます。

しかしどちらも、ド定番にならないようにする必要がでてきますのでご注意を!

関連記事

Comments 0

Leave a reply