秋冬 メンズ アウターはショート丈が新しい!?2015流行

2015年メンズ秋冬ファッションで旬のアウターにはどういったものがあるのか?最新作も続々と登場しており、ミリタリーの人気というのを感じることができます。

しかし今回はもう少し違った目線で流行メンズアウターを追っていきます。

アウターを選ぶならショート丈ジャケットは外せない

2015 メンズ 中綿ナイロンデニムフードジャケット

Johnbull ジョンブル モルカル中綿ナイロンデニムフードジャケット

ショート丈ジャケットいわゆるブルゾンになりますが、秋冬のメンズファッションでコンパクトに着こなしていくことができるアイテムを探していきたい。

昨今ではアトリエコートやチェスターというような着丈が長いロング丈を目にする機会が多かったのではないでしょうか?

それらの影響か反動が一気に来たかのようにショート丈の勢いが増してきています。これは春にもショートVSロング丈論争が起きていましたね。⇒論争勃発!?メンズ春服アウターはショート丈?それともロング丈?

メンズ ブルゾンは個性を出せる

ロング丈コートと比べ、ショート丈(ブルゾン)はデザインが豊富で様々なスタイルで使用することができます。過去記事でも少し触れていますが、ブルゾンの場合

  • デニムジャケット
  • ライダースジャケット
  • スタジャン
  • マウンテンパーカー
  • その他、着丈が短めのジャケット
というように様々なデザインから選ぶことが可能。キレイめからカジュアルまで幅広くあるので、キレイめが多いロング丈と比べても明らかに個性の幅も広がります。

トレンドのミリタリーもショート丈が熱い!

メンズファッション2015秋冬の流行で大きく取り上げられるのがミリタリーですが、こちらもショート丈でコンパクトでスマートなシルエットで着ることが旬となっていますね。

N2B JKT メンズ ミリタリージャケット 15-16 1

ミリタリーコーデについて詳しく知りたい方は、上記画像or次のリンクからチェックできます。⇒15-16 秋冬流行のメンズ ミリタリーはどう着こなしていく?

尚少し話しがずれますが、全身ブラックで統一した80S風のワントーンコーディネートも流行となっています。

ショート丈はシルエットで遊びもきかせやすい

秋冬のメンズ アウターでショート丈ジャケット(ブルゾン)を着用する場合、いくつかのシルエットを考えることができます。

  • トップスをちょっと大きめにし、ボトムをスリムにした逆三角形
  • トップスとボトムのサイジングを統一した「Iラインシルエット」
  • トップスをタイトに、ボトムをワイドパンツにした三角形のシルエット。

主に考えていきたいのがこの3タイプですが、逆三角形となると細めの体系の方には似合いますが、ガッチリとした体型の方の場合アンバランスさを感じやすいので、ご自身の体型に合わせたシルエット選びをしていきましょう。

ワイドパンツというのも2015-16秋冬メンズファッションで注目アイテムの1つであり、ショート丈アウターと相性がいい。コーディネートの参考はこちらをチェック。⇒進撃の巨パン!!メンズ ワイドパンツが揺るがす衝撃の事実!?

関連記事

Comments 0

Leave a reply