流行継続!?2015メンズ秋冬はさりげなくアクティブさを足す

昨年流行ともなっていたスポーツテイストをさりげなく足しアクティブなカジュアルコーディネートがメンズファッションで流行していましたが、この秋冬もそのトレンドは継続!

アクティブなテイストを考えるなら

メンズファッションでさりげなくアクティブさを足す。そういうときに考えていきたいのが以下の部分になる。

  • スポーツ
  • アウトドア
  • ワーク

これらのアイテムをタウンユース化させた着こなしというのが必要となってくる。

スポーツテイストを足す秋冬のメンズアウターは?

メンズ アワードジャケット スタジャン2015

代表的なスポーツテイストを足すアウターとして、スタジャンがあります。チノパンツにシャツそしてスタジャンを羽織る。これはこの秋冬でも鉄板になりそうな組み合わせになります。

メンズ スタジャン 2015秋冬 メンズ スタジャン 2015秋冬-1

オーソドックスな定番デザインや参考画像のようなボリュームネックのデザインなどありますが、より2015年秋冬らしいメンズファッションコーディネートをするなら、黒を取り入れたデザインがおすすめ。

着用アイテム:メルトンドンキー襟アワードジャケット 22,800円(消費税込:24,624円)

アウトドアを足したいときに選びたいアイテムは?

アウトドアテイストを足したいときに選びたいアウターとしては昨年と同様にマウンテンパーカーははずすことができません。またウインドブレーカーなどもアウトドアデザインやスポーツデザインなどもあるのでアクティブさを足すアウターとして選べば今季らしさも出てきます。

メンズ マウンテン ウインドブレーカー 秋冬

こちらはアウトドアデザインのウインドブレーカー。タウンユースでも使いやすく大人のアクティブな装いできます。

フードネックウィンドブレーカー  22,000円(消費税込:23,760円)

2015年に新しく注目を浴びてきているのがマウンテンブーツ。

世界的にもトレンドとなっているのが足元にマウンテンブーツ。街中で履くことができアウトドア感やキレカジでのヌケ感としても主役になってくれます。

春はスニーカーが旬でしたが、秋のブーツはマウンテンへとスポーツからアウトドアテイストへと移行しています。かといってスニーカー人気はまだまだ健在なのでラフさを出したいときにはスニーカーで、大人っぽさを格上げしたいときのブーツならマウンテンブーツといった選び分けをしていきましょう。

メンズ マウンテンブーツ ブラック

フェイクレザープマウンテンブーツ  7,400円(消費税込:7,992円)

色を選ぶならやはりブラックははずせない。春の足元のおしゃれでは白の人気が高かったというのもあり、イメチェンしやすいのと、ダーク系はコーデもしやすいので、初めてのマウンテンブーツとしてもタウンユースに使いやすい。

ワーク代表はデニムジャケット

ワークとなるとこれもここ最近注目のデニムジャケットが挙げられます。ショート丈のジャケット(ブルゾン)が旬というのもあり、スポーツやアウトドアとジャンルとしてのワークは少し差をつけられている部分はありますが、ショート丈アウターの流行という点はしっかりと抑えているデザインなので、選択肢としては間違っていない。

コーディネートにメリハリをつける為にもアクティブテイストは必須

この秋冬にはモードといった言葉を耳にすることが多いのではないでしょうか?洗練された上品さキレイめなスタイル。そういったイメージがありませんか?

流行だからといって毎日モード系を意識したキレイめなスタイルばかりでは、飽きやマンネリ化もしてきます。そこでメリハリをつけることができるのがアクティブテイストを取り入れた着こなしです。

ただしモードをないがしろにするのではなく、黒を取り入れることで、モードっぽさも残してあげると男らしい秋冬のメンズファッションコーディネートにすることができます

モード系ってなに???

ちょこっと言葉に出していますが、おしゃれ初心者の方からするとモードってなんぞや?っとなるかと思います。簡単にいうと

  • 白のワンカラーコーデ
  • 黒のワンカラーコーデ
  • モノトーンコーディネート
  • すっきりとしたシンプルなスタイル

というように、これらを踏まえたスタイルになります。

有名人でいうところ、バンドのGLAYの服装ではモードも多い。

GLAY/誘惑MPV

関連記事
メンズアクティブ秋冬2015

Comments 0

Leave a reply