小物でおしゃれに!iphone 6 ケース 

iphone6Sが発売されましたが、iphone6をご使用されている方も多いのではないでしょうか?最新機種が出てくるとついつい機種変更もしたくなるんですが、なにせ値段が値段・・・。 そんなときにちょっとだけでも気分を変えることができるのが、ケース、カバーではないでしょうか?

持ち物でファッションセンスアップ

おしゃれというと洋服に目を取られがちですが、ちょっとした小物を見られていることも多い。その中でiphoneのようなスマートフォンは人目がつくところで使用していることも多い。

傷がつかないようにガードする為のアイテムとしてはもちろんですが、ファッションの一つとしてケース選びもしていきたい。

なにより、好きなデザインだと愛着もわくし、仕事でスマホをあまり使わない方の場合には比較的自由に選ぶこともできるので、お気に入りのものを身につけているだけでも、ちょっと楽しい気持ちになってくるのではないでしょうか?

遊び心溢れる iphone 6 ケース

私自身もiphone6を使用しており、6Sが出たとはいえまだ変えたばかりなのでケースで気分を変えたい。そこでちょっと遊び心を感じさせるイラストのiphone6ケースをご紹介。

iphone6ケース マークゴンザレス1 iphone6ケース マークゴンザレス2 iphone6ケース マークゴンザレス3
iphone6ケース マークゴンザレス4 iphone6ケース マークゴンザレス5 iphone6ケース マークゴンザレス6

スケボースタイル、ストリートファッションのブランド、マークゴンザレスのiphone6ケース。ゆるキャラっぽいデザインもほんわかした気分になって癒されます。

チェックはこちら⇒マークゴンザレス iphone6 ケース一覧

ファッションブランドさんでデザインされているケースなどは、入手場所も限られる為、個性も出しやすく他の人と被りにくい。

ケース選びで印象も変わる!?

どうしてもシーンによっては相応しくないものもあります。頻繁に仕事中スマホを使う。こういった方の場合シンプルな物のほうが誠実さもでるしいいでしょう。

ただし、仕事中にスマホを使用しない方はデザインも幅広く選ぶことができますね。ただしデザインによるメリット、デメリットもあります。

  • シンプルデザインは誠実さが出やすく信頼性もある。ただし無難な為印象に残りにくい。
  • 個性的なデザインは、親しみやすさや話のネタにもなりやすく話題性があるが、軽く見られることがある。
  • 高級ブランドは、品がありこだわりや話のネタにもなる。その反面、イヤミに取られる場合もある。

TPOにあわせてケースを使い分けよう

時と場所によってケースを使い分けることが必要な場合もあります。とくに社会人となると職種によっては使いにくいデザインというのも出てくるためケースバイケースで使っていくとファッションとしてもセンスアップさせることができますよ。

関連記事

Comments 0

Leave a reply