本格派ダウンベストで男を上げろ!メンズ 秋冬コーディネート

本格派で高級感を出し男を上げることができるダウンベスト。一歩先をいくおしゃれへのこだわりを感じさせるアイテムはコーディネートにさらなる深みを出してくれます。

高級感、高品質がゆえに価格に関しては決して安いとはいえません。

たとえばモンクレールのメンズ ダウンベストやジャケットなどは非常に高価ではありますが、その分の価値というのは確かにあります。

それと同様に今回ピックアップする本格派メンズ ダウンベストは高価です。しかしその分、秋から冬のコーディネートで確かな存在感を発揮してくれます。

さりげないカモ柄が大人に似合う

30代40代の男性ファッションで派手すぎるのは禁物。カモ柄というとそういったイメージが強いですが、こちらのダウンベストはブラックカラーをベースとしているので、さりげなく落ち着いたカジュアルにすることができます。

3WAY DOWN VEST ダウンベスト

詳細⇒ダウンベスト 86,400円(税込)

価格は見てわかるように高い。モンクレールのダウンベストなどもこれに近い価格のものがありますね。

素材を見てみましょう。

  • 表地 毛50% ポリエステル50%
  • 裏地 ポリエステル100%
  • 中綿 ダウン90% フェザー10%

品物としてはGOOD!ただし本当に洋服が好きだ!本格派なメンズダウンベストが欲しい。これがいいと感じることができなければ気軽にゲットしずらいのも確かですね。ただし、だからこそ周囲と間違いなく違いを見せつけることができます。

カジュアルで男らしいメンズ ダウンベスト

上記のダウンベストと比べると遥かに価格はリーズナブル。といっても安いとまでは言いにくいですが、ダウンということを考えるなら、秋冬に取り入れやすいほうではある。

フードダウンベスト 2015秋冬 メンズ3

詳細⇒フードダウンベスト  31,320円(税込)

こちらはカジュアルさアクティブな印象を強めに出せるデザインになっておりアウトドアシーンでも活躍してくれそうですね。

素材を見ていきますが、上記との違いもはっきりしており、価格の差が大きく出ている要因になっています。

  • 表地 綿100%
  • 裏地 ポリエステル100%
  • 別布 綿100%
  • 詰物 ダウンフェザー50% ポリエステル50%

中綿(詰め物)の違いがはっきりでていますね。

中綿ベストがリーズナブル

大きなくくりでいうとダウンベストも中綿ベストの一種ではありますが、ポリエステルなどを詰め物としているものはダウンベストといってはいけません。

ダウンベストと言うことで、高級感や特別感もありますね。せっかくダウンを使っているのに中綿ベストというと勿体ないですよね?

マフラーでも、マフラーという名前で2種類並べてあった場合と、1つはマフラーという表記、もう一つはカシミアマフラー。こうなると見る目も変わってきませんか?

中綿ベストと表記されているものは、ダウンと比べ価格もリーズナブルなアイテムが多かったりします。1万円切るようなものは基本的に中綿と思ってもいいですね。(セールなどを除く)

ちょっとおまけ!本格派 メンズ 中綿 ベスト

大人におすすめの中綿ベスト。

メンズ 中綿ベスト cambio2015aw メンズ 中綿ベスト cambio2015aw1

詳細⇒天竺中綿ベスト/Pストレッチフーデッド中綿ベスト

右側のほうは、高めのお値段ですがモードスタイルなどにもピッタリのデザインですね。

今回ピックアップしたアイテムはカンビオさん取り扱いになります。

ジレ・ベスト一覧 カンビオ

ダウンベストなどの秋冬のメンズの着こなし方については過去記事を参考にしてみてください

徹底的に中綿&ダウンベストを秋冬着こなしていく

関連記事
本格派メンズダウンベスト

Comments 0

Leave a reply