首回りも暖かく包み込んでくれる!アクティブ派にメンズ ネックウォーマー

防寒そしてファッション性で冬のメンズ ファッションでは、首にマフラーやスヌード、ストールやネックウォーマーといったアイテムを取り入れることもあるでしょう。

今回はメンズ ネックウォーマーに着目していきます。

こんな人にネックウォーマーは向いている。

首に巻くアクセサリーとして多くありますが、ネックウォーマーは以下のような方におすすめ。

  • カジュアルスタイルが好き、もしくはカジュアルなテイストを足したい
  • マウンテンパーカーなどの山スタイル。アウトドアが好き。登山が趣味など。
  • 冬でも外に出歩く機会が多い。
  • 散歩やランニング、アミューズメント施設や公園で過ごす機会が多い。もしくは予定がある時。
  • バイク通勤、自転車通勤をしている。
  • マフラーを巻くのが面倒。巻き直しが億劫。

これらに当てはまる方は使い勝手の良さを、マフラーより感じることができるでしょう。

そもそもネックウォーマーってどういうもの?

さて、それでは実際にメンズ ネックウォーマーを見てみましょう。

メンズ ネックウォーマー スヌード 冬

詳細⇒裏起毛 マイクロ ボア ケーブル ブークレ ニット ボタン付き ネックウォーマー

日本の場合、ネックウォーマーは肌に密着し、首回りからの冷たい風の侵入を防ぎやすいデザインを主にいいます。

大まかに区別するならば、スヌードは首回りがゆったりしているタイプ、ネックウォーマーは肌に密着しているタイプというように日本では分けられている印象ですね。またブランドによっても呼び方も違ってくるので曖昧な部分も実際にはありますが、ゆったりしているか?していないか?で判断されてもいいでしょう。

寒い日ほど、風が強い時こそ実感する暖かさ

メンズ ネックウォーマーは肌と密着することで、首からの冷たい風の侵入を防いでくれます。肌に密着するほど暖かさを感じることができ、首を温めることで体感温度も変わってきます。

また、洋服でも大きいサイズよりもピッタリしたサイズのほうが寒い日には暖かく感じることができます。

マフラーのように巻き直しやズレを気にしなくて済む

自転車やバイク、登山やアクティブシーンなどとなるとマフラーのように、巻いてる部分がズレたり、結び目がほどけたりしても気軽に結びなおしがしずらいときがあります。

寒い日で外出先だと手がかじかんで、上手く直せないときもありませんか?その点、ネックウォーマーはその心配がないのでアクティブな人ほど、日ほど、活躍してくれます。

スプートニクスさんで探す⇒マフラー、スヌード、ネックウォーマをチェック

アレンジ性は低い。アクティブ性が高いのがネックウォーマー

マフラーやストールと比べ、自分なりの巻き方があるわけではないので、アレンジ性としては低い評価を付けざるをえません。しかし、アクティブ性が高くアウトドア好きの必需品でもあり、スポーツはもちろん釣りや写真が趣味の方にもいいのではないでしょうか?

関連記事
メンズネックウォーマーマフラー

Comments 0

Leave a reply