おしゃれ格上げ!メンズ 冬のインナーコーディネート テクニック

この冬を乗り切る、おしゃれを格上げする為のメンズ冬のインナー コーディネート。そのテクニックは?

どうしても冬となるとアウターを中心に考えることが多い季節だったりしますが、おしゃれと言われたいならインナーこそ重要なポイントになってきます。

アウターを脱いだらシャツ1枚になっていませんか?

ダウンジャケットのような防寒性の高いアウターを着ると、インナーにはTシャツやシャツ1枚でも対応できたりもしますが、脱いだ時の残念さがあり、外でも暑くなったときに気軽に脱いだり、ジップを開けたりしずらかったりします。

ファッション性、実用性を考えるなら、やはりインナーコーディネートというのはメンズファッションでも大切になってきます。

冬のおしゃれインナーコーディネート方法 メンズ

今季らしさもあり、代表的なインナーコーデともなるのが、薄手のダウンジャケットやダウンベストを取り入れたインナーコーディネート。

薄目というのもあり、メインアウターの下にも着やすく、ライナー感覚で使うこともできます。

メンズ 冬 インナーコーディネート おしゃれ2

詳細⇒インナーダウンジャケット

上記コーデはタートルネックニットに薄手のダウンジャケットでインナーにし、コートを着たスタイリングになります。こうすることで防寒性を高めインナーの重ね着もできるので、寒い冬を乗り切る服装となってくれます。次に以下はアウターを着ない場合のスタイリングで、どういったインナーコーデなのか?わかりやすいかと思います。

メンズ 冬 インナーコーディネート おしゃれ1

詳細⇒インナーダウンジャケット

コートを着た場合のコーディネートとアイテムやデザインなどは違いますが、どういったダウンなのか?というのはわかりやすいのではないでしょうか?この上にメインとなるアウターを着用するわけですが、いざアウターを脱いだときでも手抜きに見えない。

ニットやスウェットも今季らしさが出せる

ニットセーターやスウェットの下にシャツを着用するスタイルなどは今季らしい冬の着こなしにしやすい。

メンズ 冬 インナーコーデ 2016 メンズ 冬 インナーコーデ 2016 2 メンズ 冬 インナーコーデ 2016 3

向かって右は下に着ているカットソーが裾や襟からチラっと見えていますね。一見1枚だけのように見えても、このようにさりげなくチラ見せをしていきたい。

カジュアルにするなら薄手ダウンベストとスウェットの重ね技

冬のメンズ インナーコーディネートでアウトドアシーンでも楽しめるのが薄手のダウンベストとスウエットを組み合わせたスタイル。

インナー ダウンベスト×スウェットパーカー メンズ

詳細⇒インナーダウンベスト

アウターを脱いで、上記のような状態だったら、脱いでもおしゃれな着こなしをキープすることができます。

インナーダウンベスト・ジャケットは使える

メンズ服でこの冬薄手のダウンジャケットやベストというのは、重ね着を充実させることができるおすすめのアイテムです。シャツにニットセーターそしてダウンベストにアウターといったスタイリングも視野に入れることができ、一皮むけた男になれちゃいます。

インフォアブソ
関連記事

Comments 0

Leave a reply