買い時を間違えるな!これから使える メンズ ニット

2015から2016年となりましたが、メンズ ファッションでのニットの勢いが留まることを知りません。いやむしろ勢いが加速しているのではないかと思うほどの人気アイテム。

だからこそ、これから使えるメンズ ニットは抑えておきたい。

例年ならばアウターなのがニットへシフトチェンジ!?

暖冬の影響もあり、本格的な冬アウターを着る機会が少ないのが今季の特徴となっています。だからこそアウターはちょっと薄手のものや、手持ちで乗り切りインナーに力を入れている方が多くなっています。

その結果パーカーやシャツ、トレーナー、ニットセーターなどに力を入れ、得にニット系のトップスというのは需要も多くデザイン豊富。

春に向けて即戦力ニットを充実させろ!

今の時期にはインナーに着ることができ、春先にはメインにすることができるニットは長い目で見ても、これから必要となるトップス。それでは目をつけておきたいニットにはどういった物があるのか?

メンズ ニット チクチクしない ボーダー

詳細⇒ボーダーニット 長袖 メンズ

清涼感を出すことができるボーダー柄。ニットの温かみと爽やかさを生み出すことができ、カジュアルシーンにマッチさせやすい。またチクチクしずらいニットで綿100%の素材なので、ニットのお手入れ洗濯も楽なアイテムです。

海外セレブファッションでも人気なのが褪せ色ニット

海外セレブのニットを見ていくと共通するのが褪せ色ニット。大人の色気や落ち着き余裕を感じさせ味のある男性スタイルにすることができます。30代以降の男性にとっては必要不可欠な存在ですね。

味ニット ヴィンテージ メンズ1 味ニット ヴィンテージ メンズ2

詳細⇒ストーンウォッシュC/Vネックニット 長袖 メンズ

ストーンウォッシュでヴィンテージのような色褪せ感を出しており、こなれ感アップ。「小僧と言わせない。これぞ大人の男だ!」と胸を張って着ていけるオシャレニット。

変化をつけたいならこいつらで勝負

ニットアイテムで差をつけたい。マンネリ化してきたから変化をつけたい。そういったときに選びたいのが以下のようなメンズ ニット。

買い時 メンズ ニット おすすめ1 買い時 メンズ ニット おすすめ2 買い時 メンズ ニット おすすめ3

詳細⇒ジャガードニットカーディガン/ウィンドウペンV/Cネックニット/綿100%タートルニット

30代や40代など大人の男性ファッションで人気の柄ジャガードを取り入れたカーディガンはネイティブ感を出し、派手すぎないように配置されているので、おしゃれな羽織物として着ていくことができます。

ウィンドウペンは、しばらく音沙汰がなかったんですが、今季注目度が上がったNEW FACE!チェックほどカジュアルすぎず、無地ほどシンプルになりすぎない為、プライベートでの汎用性が高い。

そしてタートルネックは、クルーネック中心の方であれば明らかに見た目でもわかりやすく変化がでますね。これにMA-1ジャケットを羽織ったりするのはトレンドスタイルの1つ。

冬から春はとことん着こなせ!メンズニット

今季そして春先にはニットを積極的に使い着こなしのバリエーションというのも今のうちから増やしていくと、春先のスタイルを考えるのも楽になってくるでしょう。

コーディネートなど参考となる過去記事は以下より。

関連記事
メンズニット使えるこれから

Comments 0

Leave a reply