男を磨き新生活をスタートさせませんか?メンズ 春ファッション

春に新生活をスタートさせる方が増える季節。男磨きをしてみませんか?

引っ越しとか進学、就職はしないよっという方でも、新しく新生活をスタートさせる方が身近にいたりするのではないでしょうか?

そんなとき第一印象というのは非常に大切になってきます。見た目で判断されたくないと思われる方もいますが、初見では判断材料が見た目になってしまうのも事実。

春の新生活に向け、男磨きを始めてみませんか?

メンズ 服やダイエット、フェイスケアなどなにを選びますか?

男磨きといっても方法は様々。ダイエットをするにも適した季節でもあり、これから考えている方もいるでしょう。ヒゲが濃いのを悩まれていたり、薄毛のコンプレックスがあるなど毛の問題もあるでしょう。

そして、ファッション、洋服のセンスやどのような洋服を着れば好印象になるのかわからないという方もいるでしょう。

洋服で男を磨くなら敷居が高すぎないところから攻める

ここでいう敷居とは、おしゃれすぎないということ。つまりコーディネートがしやすく使い勝手がいいアイテムを選んでいくということです。

これはおしゃれすぎると奇抜になりすぎたり、周囲の人も近づきにくくなったりと距離が遠くなることがあります。ナチュラルに自然体を目指したい春の新生活スタートの時期は、王道がおすすめ。

またトータルコーデを考えるなら値段も気になるところですよね?以下のショップさんが比較的利用しやすい。

  • 25歳以降の男性におすすめスプートニクスさん
  • メンズスタイル20代~30代の方におすすめメンズスタイルさん
  • 10代~20代前半の方におすすめメンズファッションプラスさん

ショップによって若干年齢層の違いがありますが、スプートニクスさんの場合対応年齢は非常に広く40代50代の方でも着れる服装もあるので、長く着れるデザインなどはちょっと値段が高くとも長く着れることを考えるとコスパはよかったりします。

話題の顔を鍛えるあの商品

顔の筋トレをご存知ですか?美容に興味がある男性もずいぶん増えていますが、表情筋を鍛えることで若さを保つ方法もあります。

PAO

シワやたるみ。年齢とともに実感してくれる悲しい現象。重力には勝てませんが、贖うことはできます。顔にも筋肉があり、それを鍛えることでたるみを予防し若々しく見せることができます。

寒い時期からはじめるダイエットが実は効果的?

寒い時期からダイエットをはじめるのは非常に効果が高いと言われています。

夏のほうが暑いし汗もたくさんかくから痩せるんじゃないのか?

しかし、汗って水分なんですよね。痩せるということは脂肪を落としたいんじゃないのか?

脂肪燃焼は冬には寒くなる為、脂肪を燃やし体を温めようとし燃焼しやすい季節なんです。始めるなら今がチャンス。

話題のダイエットと言えば!

夏までにまだ間に合う!ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット初回1480円

ハリウッドでも話題なのがスムージーダイエット。テレビや雑誌などでも話題沸騰でにぎわっていましたね。

これは食事を置き換えるタイプになります。

私は運動で痩せるというよりも体型を変える目的でダイエットをしています。ハリウッドでも有名だったビリーズブートキャンプを週6日。4枚ある中で、4枚目の仕上げはやらず、その代わり別に1日だけ10キロほど走ったり歩いたりしています(約1時間半距離よりも時間重視)。体力的にきつい時には週に1日だけ(ブートキャンプの腹筋プログロムの時)休んでます。それプラスのアミノ酸の摂取といった感じですね。

筋肉は脂肪よりも重い為、体重が落ちてる感覚は少ないですが、明らかに筋肉が付き、体型は変わってきています。

参考までに私がダイエットで使用しているのが以下になります。

本来ならバンドを使ってやるんですが、上記は中古なのでないかもしれません。私はバンドが切れて処分したので、1.5キロの鉄アレを2つ使っています(笑)

アミノ酸はこれ!お値段も安くお手頃。これは体感なので個人差があるかと思いますが、お酒を飲んだ夜にこれを飲んで寝ると翌朝がずいぶん楽になったりしています。

薄毛も気になる・・・。頭皮ケア

男を磨くなら髪も大切。キッパリと「薄毛になったらスキンヘッドにします。」っと言える方ならいいでしょうが、職場によってはイカツクなりすぎるのでNGのところもあるでしょう。男の自信を取り戻す意味でも気になる方は頭皮ケアもしていきたいところです。

男を磨くのも大変!継続こそ力なり

ファッションもダイエットもフェイスケアも一朝一夕ではできません。時間はかかったりはしますが、焦らずに長く続けることができることをやっていきましょう。

金銭面もあるでしょう。体力的なこともあるかもしれません。私はファッションは好きなので苦になっていませんが、ダイエットでは体力が落ちていたのもあり、無理ないところからやりました。走ったりするなら距離よりも、歩いてもいいので(早歩き)時間を目やすに30分ぐらいから始めてもいいかと思います

関連記事

Comments 0

Leave a reply