鮮やかカラーの羽織物はどうやって着こなしていけばいいの?メンズ春

鮮やかカラー(ヴィヴィット、赤、青、黄etc)の羽織物などメンズファッション 春の着こなしでは欠かすことができない存在感を発揮しそうです。

2016春メンズファッション 流行コーデに鮮やかカラー

トレンドとして明るい色や鮮やかな色というのは、2016年はとくに多く見かけることができるでしょう。そうなるとどんな風に着こなしていけばいいのか?

インパクトがある色でもあるので、これまでと違い戸惑う方もいるでしょう。

インナーには白Tシャツが基本!?

鮮やか カーディガン メンズ 春2016

詳細⇒日本製Vネック長袖カーディガン

例えば上記のようなカーディガン。存在感がありメンズ春のスタイルでは旬ともいえる着こなしにしていくことができます。

では、これをどうやって着こなしていきますか?

方法としては、このカーディガンに使われているカラーに注目し、同系色の色を1つチョイス。そして羽織物よりも薄い同系色を選ぶというのも1つの方法です。

鮮やかカラー コーディネート メンズ 羽織物

しかし、この春のメンズファッションでヴィヴィットなどの鮮やかカラーの羽織物では、白Tシャツで着こなしていきたい。

鮮やかカラー コーディネート メンズ 羽織物1

このように、インパクトがあるようなトップスカラーには白Tシャツと合わせるのを、基本として覚えておきたい。

どんなメンズ白Tシャツがいい?

無地がいい?と思いきや、旬のスタイルならプリントTシャツがおすすめ。上記のような柄の羽織物にプリントTシャツ。インパクトが強いですが、タッキーコーデが注目となっているこの春にはマッチさせることができます。

プリントTシャツ メンズ 春 2016 プリントTシャツ メンズ 春 2016 1

詳細⇒杢デザインミル天竺カーディガン×プリントデザインカットソー 2点セット/スラブ杢デザインカーディガン×プリントデザイン長袖カットソー 2点セット

こういった白のプリントTシャツと鮮やかカラーの羽織物を楽しんでいきたい。

白Tシャツで鮮やかカラーの羽織物は着こなしていく

カーディガンやジャケット、シャツといったアイテムで赤、青、黄のような色のインナーとして、迷ったときには白Tシャツが失敗しない。

春の流行の傾向からすると、ある意味どんなデザインやカラーを選んでも極論としてはありなのですが、やり過ぎ感を抑えたいとき、大人の男性ファッションなどでは、やはり白Tシャツはマストアイテムとなってきそうです。

関連記事
鮮やかカラーメンズ着こなし羽織物

Comments 0

Leave a reply