スプリングコート コーディネートで使えるメンズ インナー カットソー

春のメンズ コーディネートアトリエコートやトレンチなどのスプリングコートを使ったコーディネートでインナーをどうするか決めましたか?

シャツとの組み合わせはキレイめコーデでの鉄板ですが、休日だからこそカッチリするよりもラフさが欲しい。

そんなときにカットソーやニットソーのような春インナーを着て、キレカジにしていきたい。

春のインナーに使えるメンズ トップス

カットソーや気温によってはニットソーなど使い分けていきたい。

とくにニットソーなどは、カットソーよりも厚手でニットよりも薄手なので、中途半端な気温が多い季節にインナーとして重宝することができます。

2016年春のメンズファッションでは個性的なデザインやスタイルが流行ではあるものの、出会いの多い季節で初対面の方と会う機会も多くなってくるので、流行だけではシーンにふさわしくない服装になったりもするので、流行とキレカジを意識した2タイプあると安心ですね。

スプリングコートコーデをはじめ春のおすすめインナー

スプリングコートやカーディガンなど薄手のアウターの下に着る春の大活躍カットソーなどをピックアップ。

2016春 メンズ カットソー ニットソー1

詳細⇒ジャガードカットソー

大人ファッションでの柄物として人気のジャガード柄。スプリングコートのインナーとしてワンポイントにすることもできます。かといって派手になりすぎることがないので、落ち着きとカジュアルさのある装いにしたいときには積極的に着ていきたい。

2016春 メンズ カットソー ニットソー5 2016春 メンズ カットソー ニットソー2 2016春 メンズ カットソー ニットソー3

詳細⇒グラデニット×カットソー/ニット×カットソーセット/ニットソー

アトリエやトレンチコートの生地感とインナーの生地感の違いを出すなら、ニットやニットソーが存在感を発揮します。

温かみやヌケ感を足せる素材感なので、ゆるさが欲しいならこれで決まり!

2016春 メンズ カットソー ニットソー4

詳細⇒長袖テレコカットソー

シンプルイズベスト!そういった方におすすめなのがこちらのテレコカットソー。シンプルではありますが、凹凸が生地表面にあり、普通のカットソーよりも動きがあり、やや上品めにすることができます。

シンプル、柄、ニット系があれば春メンズ コーデは怖くない!?

3タイプの中で2種類あれば、バリエーションが豊かになり、尚且つシンプルデザインと柄物、ニットorニットソーがあればどんなシーンや気温にも対応させることができます。

特にスプリングコートを着るなら、あまり表面に凹凸がない生地のコートが多いので、ニットやニットソーの存在感は計り知れない。

関連記事

Comments 0

Leave a reply