あの大人気ジャガード柄カットソーに新色追加 メンズ春服

大人気、大ヒットメンズ ジャガード柄カットソー七分袖に2016年春、新色が追加されました。

七分袖というのもあり、春~秋にかけてロングシーズン着る機会があるアイテムなだけに、さりげなくおしゃれをアピールできるカットソーは持っておきたいところです。

そもそもジャガード柄ってどうなの?

ジャガード柄は、30代以降の男性のおしゃれ服では鉄板で、根強い人気があり、おしゃれ柄の王道でもあります。そして今では10代や20代の方のスタイリングでも人気があり、幅広い年齢の方に着ていただくことができます。

しかし、間違ってはいけないのはジャガード柄といってもカラフルなものもあったりします。

人気が高いのは落ち着いた色合いの柄です。

無地からジャガードへ おしゃれを格上げ

無地のTシャツからジャガード柄に変えると一気にファッション性を高めることができます。

ジャガードカットソー メンズ 春服1

このように見た目からも華やかさが違ってくるのがわかるのではないでしょうか?

おしゃれオーラも違ってきますね。

新色追加 七分袖 メンズ ジャガード柄カットソー

上記のコーディネートで使われているジャガード柄カットソーが以下になります。

七分袖 ジャガード柄 カットソー メンズ

詳細⇒7分袖ジャガードデザインカットソー

七分なので、これから長く愛用できるメンズ服。春先はジャケットやカーディガンの下に着用し、夏には半袖Tシャツや半袖シャツの下に着るなどのアレンジもできます。

さらに、動きやすさも感じられるストレッチで伸縮性があるので、日常の動きもスムーズに行うことができます。

流行のホワイトカラーが追加

追加された新色はホワイトカラー。流行を抑えることもでき、ブラックとはまた違った表情を出してくれます。以下は新色のホワイトを含めた展開中のカラーです。

ジャガードカットソー カラー 一覧 メンズ服

それぞれが見た目の印象も違いますし、もし普段無地のTシャツが多いという方は、切り替えることでスタイリングの違いを感じることができるでしょう。

ジャガード柄カットソーの感想、クチコミ

まずはじめに、デメリットとして多いのが洗濯すると縮みやすいという点です。マイナスポイントとしてこれが多いので、以前よりは縮みにくい生地に改良されているものの洗濯には注意が必要手洗いを推奨されています。

しかし、デザインの評価が非常に高く、ヘビロテしている方も多くいるカットソーです。どのカラーもコーディネートがしやすいのも特徴であり格好良く着ることができるといった感想や評価が多い。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント