無地で春の着こなしを充実 メンズ パーカー シャツ カーディガン

2016春メンズ ファッションの着こなしに

桜も咲き本格的に春模様になっている日本。お花見などこれから楽しいイベントも増えてくる季節になっています。

その楽しいイベントをさらに楽しくするのに一躍かってくれるのがファッション。シーンに合わせて服装を変え気分を盛り上げる。

逆に服装によっては周囲の人の気分を下げてしまうこともあるんですよ。そこで今回は春に幅広く活躍してくれるパーカーやシャツ、カーディガンなどのメンズ服について考えていきましょう。

明るい色爽やかな春の着こなしにしよう

極端な例ですが、お花見に全身黒でこられるとどうでしょう?ちょっと気分が盛り下がったりしませんか?少なくともスーツであっても白シャツを着ているし、仕事帰りなんだと納得できるんですが、プライベートで全身ブラックだと・・・。

暖かくなると明るく楽しい気分になりやすく、明るい色などを取り入れることでよりその気分を盛り上げることもできます。

ペールトーンはねらい目 メンズ服でも探せ

メンズの場合、レディースの影響をうけ少し遅めに動き出すんですが、この春のレディースでの新作ではペールトーンが増えています。

メンズで注目を浴びるのも時間の問題。これから選ぶならペールトーンを(サックスなど)探してみましょう。

ペールカラー メンズ服 サックス シャツ

上記画像のような色ですね。

春に着たいメンズ パーカーは?

春に着たいカラーのシンプルなおすすめパーカー

メンズ シンプル パーカー 春 メンズ シンプル パーカー 春1

詳細⇒メンズ パーカー

特にピンク、レッド、マスタードなどはおすすめですね。女性の方もシンプルなパーカーなので合うサイズがあるのであればいいのではないでしょうか?

メンズ春のシンプル カジュアルシャツは?

次にシンプルなカジュアルシャツ

メンズ シンプル シャツ 春服1 メンズ シンプル シャツ 春服2

詳細⇒メンズ シンプルシャツ

カラー展開豊富なシンプルシャツ。シンプルだからこそ色を明るくして目立ちすぎることもなく、春から夏にかけて主力としてきていくことができます。

ダークカラーからライトカラーへ

冬は主にダークカラーが中心でしたが、春から夏にかけては明るい色を意識してコーディネートに取り入れていきたいところです。

暗い色が多いと暑い季節には見た目にも暑苦しく感じることもある為、1か所はライトカラーを身に着けていきたいところですね。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント