爽やかで好感度アップ!2016春物メンズ アウター

春らしい好感度アップ 2016メンズ春アウターは?

これからの季節は清潔感や好感度が高い洋服も欲しくなってくるところ。そこでどういったアイテムを選べばいいのか?

今回はアウター羽織物など春にさっと1枚プラスしたいときに着ていきたいメンズ春物をチェックしていきます。

ロングシーズン考えるなら半端袖

ここでまずいつ着るのか?4月後半あたりから夏そして秋にかけてをメインとして考えていくのなら、七分袖や五分袖といった半端袖をチョイス。

ちょっと時期は過ぎましたが、2月あたりから5月前半あたりまでと考えているのなら長袖でもいいでしょう。

このようにどのシーズンにメインとして着るのか?そこを考えて袖の長さは調整していくとGOOD。

ここでは爽やかさや好感度アップ。且つ、即戦力で秋前まで着用できる半端袖にスポットを当てていきます。

2016最新メンズアウター 春物

最新の2016春物メンズ アウターで半端袖で清潔感や男らしさも上げることができるジャケットやパーカーがそろってきています。

外出先だけではなく、夏になると冷房対策で着ることもできる為オフィスワーク中心の方にとってはさらに活用機会も増えるでしょう。

2016 メンズ 春物 アウター 2 2016 メンズ 春物 アウター 3

詳細⇒7分袖テーラードジャケット/5分袖テーラードジャケット

七分袖と五分袖のテーラードジャケット。スタイリッシュさを強めに出したいなら五分袖。上品さを重視するなら七分袖のほうがいいでしょう。これらなら夏にジャケットを着たいときでも長袖のような見た目での暑苦しさもでないので、爽やかなスタイルを作ることができます。

参考コーディネート

春物 七分袖 テーラードジャケット コーデ メンズ

このように白やブルーをベースとした着こなしにしていくと夏に爽やかさ全開のジャケットスタイルにすることができます。

またこのほかちょっと変わったパイル素材のカーディガンというのも魅力的なアイテムです。⇒パイル地テーラードカーディガン

季節の人気者パーカーも七分袖へ

2016 メンズ 春物 アウター 1

詳細⇒7分袖ジップパーカー

カジュアルスタイルと相性がいいパーカーも長袖から七分袖というようにロングシーズン着ることを目的にするならば、半端袖がおすすめです。

ただしジャケットでもいえることですが、インナーの長さも長袖だと格好良くはならないので、半袖や七分といったものを選ぶ必要があります。

過去記事参考半端袖インナー類⇒

七分のアウターや羽織物を考えるならインナーも同時に考えよう

まずインナーの選択肢として、長袖というのが消えます。また七分袖のジャケットの袖からインナーが出ないような長さを選ぶ必要もある為、サイズ表でいう「肩幅」「袖丈」はしっかりチェックしておきましょう。

関連記事

Comments 0

Leave a reply