夏に向けて40代大人のキレカジコーディネート 着こなし メンズ

40代大人の男性 夏コーディネート

30代そして40代大人の男性ファッションで即戦力としてまで対応できる着こなし方、コーディネートとしてはどういったスタイルを参考にすればいいのか?

今回は、そういった着こなし方についてみていきます。

夏に向けてのメンズ キレカジ

30そして40代の大人のキレカジコーディネートでは、安定感もありつつさりげなく流行を取り入れるというのは基本中の基本。ただ無難に着るだけではなく、流行を主張しすぎない程度に足すといったことはおしゃれな着こなしとして必要不可欠な存在になってきます。

夏 40代 キレカジ コーディネート 着こなし1 夏 40代 キレカジ コーディネート 着こなし2 夏 40代 キレカジ コーディネート 着こなし3 夏 40代 キレカジ コーディネート 着こなし4

上記で使われているアウターはテーラードカーディガンですが、ジャケットの場合でも同様にすることができます。

全体的に見ると安定感のあるスタイルですが、カットソーのボーダーはトレンドアイテムでもあり、夏らしい季節感を出すことができます。安定感+流行の法則が成り立っているスタイルと言うことができますね。

着用アイテム詳細

テーラードカーディガン ボーダーT コーディネート 春夏

6分袖 テーラード カーディガン/五分袖 Vネック ボーダーカットソー

薄手のアウターやカーディガンが重宝できる

キレイめ感を出したいときに活躍するのが薄手のアウターやカーディガンそしてシャツ。暑くなるとトップスはTシャツ1枚にしたくなるんですが、カジュアルさが強めに出てしまいます。

その為、キレイめ感をアップさせる為にアウターや上記のようなキレイめ感のあるテーラードジャケットデザインのカーディガンなどは重宝できます。

シャツではシンプルデザインがGOOD

シャツを使ってキレカジにしたいのであればシンプルめなデザインがGOOD。チェックシャツなどはカジュアルさがでるのでキレイな着こなしを30代、40代の方でしたいのであれば、無地+アルファ程度のデザインのほうがしっくりきやすい。

夏 2016 メンズ シンプル シャツ 40代1 夏 2016 メンズ シンプル シャツ 40代2

詳細⇒2枚襟デザイン オックス鹿の子/シアサッカ―6分袖

これらの他のおすすめメンズ シャツ

無難な中にも遊び心を作る

パっと見ると安定感があり無難に見えそうであっても、そうはならない。これは遊び心や流行を取り入れたアイテムを1つ取り入れることで解消することができ、30代40代ファッションでは、いかにもトレンドを抑えたスタイルというのはやりすぎな印象を与えてしまいます。

10代や20代前半ならばそれでもいいのですが、いい大人は自分を持っている。周りに左右されすぎない雰囲気を出したほうがいいものです。

トレンドは取り入れるけど、取り入れすぎない。このさじ加減を上手くやり、まずは安定感のあるスタイルの1アイテムをトレンドと変えるところから初めて見るといいでしょう。

関連記事
40代コーディネートメンズ着こなし

Comments 0

Leave a reply