メンズカジュアルな夏のシャツ コーディネート 2016

夏のメンズシャツ コーディネート

カジュアルシャツを使ったメンズファッションコーディネート。シンプルな無地やチェックシャツなど様々ありますが、30代40代の2016年らしいシャツスタイルについて考えていきましょう。

シャツのインナーは無地Tが今季らしい

大人の男性ファッションとして、この夏多くのファッション雑誌などでも取り上げられているのが、シャツの下に着るTシャツは無地といった組み合わせです。

2016夏 メンズ カジュアルシャツ コーディネート1 2016夏 メンズ カジュアルシャツ コーディネート2

2016夏 メンズ カジュアルシャツ コーディネート3 2016夏 メンズ カジュアルシャツ コーディネート4

上記ではチェックシャツになりますが、カジュアルシャツを着用する時の30代以降の男性夏ファッションでは、無地のTシャツというのが、海外セレブの着こなし方でも流行している組み合わせになります。

これは是非とも真似していきたいスタイリングですね。

カジュアル鉄板チェックシャツを選ぶなら少しの違いを見逃すな

大人ファッションではチェックシャツといえど、差をつけていきたい。かといってあまりにもかけ離れた違和感があるような違いになると、スマートな男と程遠い存在になってしまいます。

そこでお勧めしたいのが次のチェックシャツ。

おすすめ メンズ チェックシャツ 夏 20161 おすすめ メンズ チェックシャツ 夏 20162

詳細1⇒オンブレーチェック5分袖シャツ

詳細2⇒パナマチェック7分袖シャツ×カットソー 半袖ポケットカットソーアンサンブル

オンブレーチェックシャツは独特の風合いが大人の味を出してくれる一着。長年着こんだような風合いで価格は決して安くはありませんが、違いを出せる大人オーラが出る一枚です。

向かって右のパナマ素材のチェックシャツは、凹凸があり通気性がよい。されにはカットソーとセットになっており、トップスコーデも楽チン。2枚セットでの価格と考えるとお得なアイテムですね。

素肌でシャツを着たいんですがなにかない?

シャツコーデでインナーに無地Tが流行といっていますが、中には素肌で着たいという方もいるでしょう。しかし夏となると汗もかきますし、素肌で汗をかくとシャツは着心地が極端に悪くなるものも多い。

そこで着心地と素肌で1枚だけで着たい方におすすめなのが以下のシャツになります。

メンズ シャツ 鹿の子 2016 夏服

詳細3⇒クールマックスストレッチボタンダウン半袖シャツ

こちらはポロシャツなどでよく使われている素材、「鹿の子」を使用しさらにドライ機能の素材と混ぜ合わせているので、汗ばむ季節でも素肌で1枚といった着方がしやすいメンズシャツです。

シャツ コーディネート2016年夏のまとめ

もっとも参考としたいのが、海外セレブの着こなし方でもある無地Tシャツを使ったコーディネート。タッキースタイルが流行しているとはいえ、大人ファッションではやはり使いやすいアイテムの1つであり、古着のような風合いとなると男らしさや渋さなどもでる為、大人の男性のおしゃれTシャツとしてマストアイテムと言えるでしょう。

おすすめメンズ無地Tシャツ

関連記事

Comments 0

Leave a reply