これを履かずにトレンドは語れない!2016夏メンズパンツ

2016年トレンドを抑えるメンズパンツ

夏はもちろん秋など先を見据えて、トレンドを抑えたメンズファッションコーディネートをしていきたいと考えているのであれば、是非目を通してもらいたい。

流行は関係ない。定番スタイルでいいという方には参考にならないと思います。

夏からさらに加速するワイドパンツ

春にも言われていましたが、夏そして秋に向けてワイドめなゆったりとしたシルエットのメンズパンツ(ボトム)の勢いがさらに加速しています。

ただしワイドパンツだけとなるとシーンによっては履きにくいときもある為、ワイド派とスリム派の二極化がさらに進んでいくでしょう。

新鮮さ、目新しさが欲しいならワイドなどゆったりシルエットのメンズパンツは抑えておきたい。

ファッショニスタが注目している これからのメンズ パンツ

それでは夏そして秋も視野に入れた流行に敏感なファッショニスタが注目しているメンズパンツを見ていきます。

夏 秋 流行 2016 メンズパンツ1

詳細1⇒ウィリスクロップドパンツバイディッキーズ

ゆったりとラフに履くことができるシルエットのクロップドパンツ。これまでは細身のものが多かったのに対し、こういったワイドなパンツは新鮮さを出し、イメチェンすることができます。

裾リブのジョガーパンツの大流行

2016年は特によく聞き、よく見かけることができるジョガーパンツ。素材も多様性が出てきており選ぶ幅も広くなっています。

夏 秋 流行 2016 メンズパンツ2 夏 秋 流行 2016 メンズパンツ3 夏 秋 流行 2016 メンズパンツ4

詳細2⇒レオンリブデニム

詳細3⇒クリストンパンツ

詳細4⇒ジェシーイージーデニム

ゆったりとした腰回りと裾に向かって細くなる為スポーティーなテイストを足したトレンドスタイルにすることができます。

大人のゆったりパンツでメリハリをつけよう

ワイド派とスリム派の二極化といいましたが、よりおしゃれを効果的に演出するのであればこれら2つのシルエットを使い分けていくとGOOD。

ワイドが苦手だという方でも、上記のジョガーパンツを見てわかるように、腰回りはゆったりしているものの、細く見えるようなデザインもあるので、どうしてもスリムがいいという方はクリストンパンツなどはおすすめです。

大人が欲しい夏パンツ特集

関連記事
トレンドメンズパンツジョガーパンツ2016

Comments 0

Leave a reply