バイクに乗る時どんな服装にする?おしゃれなメンズ バイカーファッション 秋

格好いいバイクファッションは?

秋となるとバイカーにとっても外出しやすい季節。バイクに乗ってツーリングなど計画を立てやすい季節で風が気持ちいいので、楽しい季節になってきます。

そこで今回はバイクに着目し、タウンユースで乗る街中のメンズ バイク ファッションとして乗っているときも降りて街中で過ごす時間もおしゃれにしてくれる洋服について考えていきましょう。

ちょっとおしゃれにカジュアルに!メンズ デニムシャツ

高い安定感があるデニムシャツ。とくにアメリカンなどに乗られている方には、使いやすいアイテム。生地も丈夫なので強い風を体に感じるバイクでの生地が伸びる心配もしなくていいのは嬉しいですね。

2016 TMT 秋 メンズ デニムシャツ バイク1 2016 TMT 秋 メンズ デニムシャツ バイク2

詳細1⇒DAMAGE DENIM SHIRTS デニムシャツ

詳細2⇒CRUSH BLEACH DENIM SHIRT(HQ) デニムシャツ

長時間のバイクの運転などは風の影響などにより疲れも出てきます。そういうときにデニムシャツのような生地感は風防止にも活躍。そしてバイクを降りた後でも、おしゃれにタウンユースを楽しむことができるので、秋のカジュアル服として活躍してくれます。

バイク乗りの鉄板!ミリタリーシャツ&ジャケット

デニムシャツよりも鉄板としてメンズに人気のミリタリー系のトップス。バイクに乗る男性からの支持も非常に高くデニムトップスよりも上。バイク好きはバイクのお供に必ず持っているトップスと言えるでしょう。

2016 TMT 秋 メンズ ミリタリージャケット

詳細3⇒L2B TYPE FLIGHT JACKET ジャケット

秋ならば上記のようなデザインが軽快さもあり、デニムシャツとのコーディネートしてみるのもいいでしょう。ただ真冬となるとバイクの場合、防寒面で少し物足りなさも出てきます。秋そして暖かい冬ならば対応できるといったところですね。

冬メインで考えるメンズ ミリタリージャケット

せっかくなので冬に着ていきたいミリタリージャケットも少しですが紹介していきます。1枚は非常に高級品。しかし取り外し可能で独立して着ることができるライナーがついており、アウター2着分の価値あり。そしてもう一枚は値段は安いとは言えませんが、先に述べたものと比べると半額近い値段です。

冬 ミリタリージャケット メンズ バイク ファッション1 冬 ミリタリージャケット メンズ バイク ファッション2

詳細4⇒N-3B ジャケット(ライナー付き)

詳細5⇒N-3B リアルファー ジャケット

ヘルメット跡対策にニット帽子がクール

おしゃれ帽子としての地位を確立しているニット帽子。バイク乗りの天敵でもあるヘルメット跡。これを隠しつつもおしゃれにデキる。どんな洋服ともスタイルとも合わせやすいニット帽子は定番カラーを1つ持っているだけでバイク用として重宝できます。何より私も真夏でも冬と素材は違いますがニット帽子を使っています。


ニット帽子の場合、夏と冬で素材が違ってきます。冬に被るニット帽子がどうしても暑いと感じるならば、冬でも夏素材というのもいいでしょう。

ニット帽子を探すときは、楽天市場さんを個人的に重宝しています。

楽天市場ニット帽子検索⇒ニット帽子検索結果

マフラーよりもネックウォーマー、スヌード

仮面ライダーのようにマフラーをなびかせて・・・。と憧れたことがある世代の方もいるかもしれませんが、バイクだと危険。2人乗りでロングマフラーが車輪に絡まって・・・。なんていう事故も過去にはありました。

安全面はもちろん、運転中に気になりにくい。そして防寒もできるのが、ネックウォーマー、スヌードです。

ネックウォーマー メンズ 秋冬 おしゃれ 2016

詳細5⇒NECK WARMER ネックウォーマー

防寒性を重視するなら上記のように、肌との密着率が高いものを選ぶといいでしょう。寒い時期には風の侵入は大敵です。いわゆるネックウォーマーといった商品名で探すといいでしょう。

バイクを楽しむ為のメンズファッション

今回は街乗りバイクでのファッションアイテムを中心に提案していきました。何をするのか?によりファッションを変えることで、機能性も考えつつもおしゃれに過ごしていくことができます。

また、車に関しては過去記事を参考にしてみてください。

車 ドライブスタイル⇒車の運転 ドライブで使える メンズ 夏服は?

関連記事
メンズバイクファッション

Comments 0

Leave a reply