2016秋冬メンズ 帽子 ハット キャップの流行

どんなメンズ帽子 キャップが流行しているの?

メンズファッションでおしゃれのポイントとなる帽子キャップ。秋冬にはどういった帽子が流行で旬の装いに適しているのか?

2016年の代表的なのが、ツバが幅広いタイプ、ハットになります。

旬の帽子ならツバ広ハット

そもそもハットって?日本人の場合、麦わら帽子というとイメージをつかみやすいかもしれません。テンガロンなどもそうですね。西部劇などでカウボーイが被っているようなものなどを、総称してハットといいます。

メンズ ハット 帽子 2016 秋冬

キャップとハットは別物で、ツバが全体をグルりと囲むようについている物がハット、ベースボールキャップのように前部分に、つばがあるタイプをキャップと区別することが多い。

そして最旬として挙げるのであれば、ツバ広ハットですが、帽子を使ったコーディネート自体が注目されているので、ご自身のイメージにあった帽子選びをしてもらいたい。

大人の男性におすすめのメンズ ハット 帽子

カジュアルめなデザインももちろんあるし、上記画像のようなラグジュアリーさも出せるダンディーなタイプなどハットといっても色んな形があります。

そんな中で、気になるハットをいくつか紹介。

詳細1⇒ブリム ハット メンズ レディース ユニセックス

詳細2⇒バケットハット

最近では、カッチリしすぎているハットというよりもカジュアルさもあるようなタイプが人気。

キメすぎないけどゆるすぎない。そんな着こなしにしやすく帽子に合わせた洋服選びも比較的幅広い選択肢があります。

個性を出せる帽子選び

メンズ帽子は、その人の趣味趣向を感じさせる為のアイテムにすることもできます。ベースボールキャップだとスポーティーな印象にできるし、中折れだと上品さや垢ぬけた印象に。紹介したようなキャップだとアウトドア感もありつつ、ベースボールキャップのようなスポーティーさは控えめにすることができるし、ニット帽子でもまた違った印象にできます。

同じ洋服の着こなしであっても、帽子を変えるだけでイメージチェンジできるので、手軽にマンネリ化を脱したいなら帽子に目を向けてみるのもいいのではないでしょうか?

最新のメンズ ユニセックス帽子チェックはこちら⇒メンズ 帽子 ハット一覧

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント