簡単にできる!秋冬メンズ ニットの重ね着 2016年版

流行メンズ ニットをよりおしゃれに着こなす

2016年流行中メンズニット。秋冬ファッションとなるとニットを使う機会もこれまで以上に増してきます。

おしゃれに着こなしていならニットの重ね着というのは重要な点になってきます。

メンズニット秋冬の重ね着って面倒?

やってみたいな~っとおもいつつも、【おしゃれな重ね着】として考えると、どうすればおしゃれに見えるのか?

ニットとインナーのサイズバランスやカラーの組み合わせなど、正直面倒な部分がないとは言えません。

寝坊した朝、ゆっくりと過ごしたい朝にバタバタしながら毎日重ね着を考えるのも手間がかかります。

アンサンブルの2枚セットのメンズニットが使える

おしゃれ初心者にも上級者にとっても活躍してくれるのが、ニットとの2枚セットの重ね着トップス。2枚セットを視野に入れてデザインされているものやショップの店員さんなどが重ね着を考えて組み合わせたタイプなど種類は様々ですが、おしゃれに精通された方が考えた組み合わせなので、失敗することがありません。

左詳細⇒ボーターグラデーション長袖ニット&Uネック長袖カットソー

右詳細⇒Vネック長袖ニットセーター×Uネック長袖カットソー

ニットのネック部分からチラっと見えるインナーカットソー。実際に別々に購入しカットソーとニットのこのバランスを取ろうと思っても難しかったりします。

ショップなどで別々の洋服を重ねて見るなどイメージしても、実際に着用したときにその通りになるのか?

着たときと洋服だけを重ねてみたときでは違ってきます。

その点こちらはモデルさんが着用している姿もチェックでき、重ね着バランスも考えてデザインされているので、失敗することがほとんどありません。

アンサンブルや2枚セットは積極的に活用すべし

通販だととくにいえますが、見てみないとわからない部分が少なからずあります。とくに重ね着を意識したニットとカットソーを別々に選ぶとなると、店舗で目にするよりもわかりづらい。

上記のようにアンサンブルだと、着たときのバランスも考えられているのでイメージもしやすく簡単に秋冬メンズニットの重ね着を仕上げることができますよ。

関連記事
メンズニット重ね着インナー

Comments 0

Leave a reply