寒くなってきた!30代40代の秋冬メンズ アウター?2016

秋冬メンズ アウターの傾向は?

気温が急にさがるなど秋冬メンズアウターが欲しいと感じる日も出てくるようになってきました。ではどういったアウターがあるのか?30代40代のメンズ服でいいのはないだろうか?

ジャケットやブルゾン、コートなど多くのアウターがある中で、流行を抑える今季らしいデザインもあれば、定番アイテムといったものもあったりします。

スカジャンやミリタリーなど存在感アップアイテム

2016年秋冬メンズファッションで最も注目していきたいのが、これらになるでしょう。今まさに旬であり、ミリタリーの中でもスカジャンとデザインが近いMA-1ブルゾンが人気となるなど、共通点もありますね。

30代40代ファッションならトレンドアイテムは1点がベスト

今季はとくに、個性を出したり存在感が強めのデザインが増えて着ています。10代の方なら全身トレンドでも洋服に負けないし年相応になりますが、30代40代の大人の男性が同じようにやると、無理して若作りしているように見えてしまいます。

旬のアイテムを使う際には、【基本は1点】というのを心がけることで、流行を抑えた大人スタイルに仕上げやすくなります。

2016秋冬最新メンズ アウター

当スタイリスト一押しの最新秋冬アウターを見てみましょう。一番に目についたのがまさに今季らしさを感じさせるこのアウター。

サテンボリュームネックスペイシーブルゾン メンズ

サテンというとスカジャンでの代表的な素材になりますが、ミリタリーテイストを出しつつサテンを使用しているこちらのアウターは、大人ジャケットとして旬の着こなしを演出することができます。

派手すぎない光沢なので、ヤンチャすぎたり目立ちすぎずに流行を取り入れた着こなしにしやすい。

光沢感は遠慮したい方は次のがおすすめ。

メンズ ジャケット ハイゲージ ポンチ ボリュームネック ジャケット

こちらは伸縮性にすぐれたポンチ素材を使用しており、アウトドアシーンでも活躍。旅行のお供などにもいいでしょう。上品さはサテンのものより劣りますが、カジュアルさならこちらが上。

ボリューム控えめスマートシルエット

ダウンジャケットというとボリューム感がどうしてもでてしまいます。そこでもっとスマートに上品に着れる。キレカジとも相性がいいジャケットが登場。ダウンミックスジャケットで都会的な大人へ。

スマートシルエット ダウンミックスジャケット

日本の冬に対応できる暖かさをキープしつつ、控えめなボリューム感でスッキリとしたスタイリングに仕上げることができるのがこちらのアウター。タウンユースで使い勝手がいいので街スタイルがメインの方には特におすすめです。

これからのメインアウターを探してみませんか?

暑いと思っていたら急に涼しくそして寒くなってきたと感じる不安定さ。だからこそこれからメインとなるアウターを準備しておきたいところです。

まだ少しはじっくり探しやすい時期でもあるので、お気に入りを探し始めて見てはどうでしょうか?

関連記事

Comments 0

Leave a reply