ゆったりと着る流行デザイン メンズ パーカー ロング丈

秋冬メンズ パーカー 2016年デザイン

最新のメンズパーカーでトレンドスタイル。

2016年秋冬のメンズファッションで特徴的なのが、着丈が長いインナーと着丈が短いジャケット(ブルゾン)のコーディネート。

アウターの下に着る洋服にあえて長い着丈のものを着てスタイリングする方法は、新鮮さもあり今季の特徴の1つと言えるでしょう。

こういった着丈長いメンズ服を取り入れることで、流行を抑えたコーディネートにしていくことができます。

大きくゆったりと着れるロング丈 メンズ パーカー

オーバーサイズ ロング丈 メンズ パーカー

秋には1枚で着ても今季らしさを出した主力にでき、冬にもレイヤードで活躍。定番とはちょっと違いますが、旬の着こなしを目指すなら目を通しておきたいところです。

オーバーサイズでロング丈ゆったり感もあり、ヌケ感を出しつつも新鮮味のあるパーカーとして使っていくことができます。

商品詳細

詳細⇒オーバーサイズ カットオフ プルオーバー

これから来る?幾何学チックなデザインパーカー

こちらは一般的な着丈ですが、非常に特徴的なデザイン。今年というよりも来年以降、さらに人気がでるのではないか?と予想される先取りデザイン。

詳細⇒メンズ プルオーバー スウェット

誰よりも早く、流行を追いたい。そういた方には特におすすめ。カラー配色も冬らしい落ち着いた色なのでインパクトはあるものの、派手とはまた違う個性を出すことができます。

特に真冬には、アウターの下に着ていいアクセントにもなるし、ダウンベストとのレイヤードでも遊びゴコロをプラスできますよ。

パーカーに変化を求めるなら要チェック

定番デザインはもちろん使いやすいし、季節や流行問わず長い期間着用しやすいのもいい点です。しかしありきたりになるといったデメリットがあるのも確かなことです。

そんな、ありきたりから一歩踏み出したい。周囲と変化をつけたいと考えているのであれば、上記のようなメンズ パーカーはその期待に応えてくれますよ。

注目秋冬メンズファッション

関連記事
メンズパーカー着丈長い2016流行

Comments 0

Leave a reply