春アウターにメンズ Gジャン デニムジャケットの着こなし

メンズGジャンで春のスタイリッシュカジュアルコーデへ

カジュアルな春服で着こなしていきたい時に選びたいのがメンズGジャンデニムジャケットでのイメージが強いのではないでしょうか?

アウトドアで男らしくスタイリッシュさもある。そんなメンズGジャンの春の着こなし方を含め今回注目していきます。

ユーズド感のあるデニムGジャンは流行ねらい目

ユーズド ジョンブル メンズ デニムジャケットGジャン

まさに今季らしい流行トレンドを抑えることができるのがユーズド加工のデニムジャケットGジャン。男らしさとともにスタイリッシュさも出すことができる一着。

大人の個性を出せる1着として存在感を発揮してくれます。

商品情報

詳細⇒メンズ Gジャン 加工 ジーンズ ジャケット

ユーズド、ヴィンテージデニムGジャンの春の着こなし方は?

存在感が強めのユーズド加工やヴィンテージGジャンの場合、それを生かすような着こなしを目指していきたい。

ユーズド ジョンブル メンズ デニムジャケットGジャン 着こなし

特に30代40代以降の大人の男性春ファッションでは言えることですが、上記のように存在感のあるメインのアイテムを1つもしくは2アイテム程度に抑え、それ以外は比較的シンプルな洋服を選ぶことで、落ち着きのある大人コーディネートに昇華させることができます。

ユーズドデニムGジャンがインパクトがあるので、ボトムは基本シンプルなものを選びたい。そうすることでインナーとなるロンTなどはシンプルな物から柄Tシャツなど幅広いデザインから選ぶこともできます。(派手すぎるインナーは控えましょう。)

ワイルドだけじゃないナチュラルなメンズGジャン

Gジャンというとデニムの印象が強くワイルドなアウターといったイメージがありますが、素材をデニム以外にすることで違った表情を見せるメンズGジャンもあります。

メンズ Gジャン 春 麻

春らしい麻100%の生地を採用したGジャン型ジャケット。デニム地と比べ柔らかく動きやすい。さらには麻というのもあり通気性もよく涼しく着ることができます。

麻にすることでナチュラルさも出せる一着ですね。

商品情報

詳細⇒メンズ ジャケット リネン100% ファブリック Gジャン

麻素材のGジャンはナチュラルコーデがカッコイイ!

せっかくの麻素材のGジャン。型で男らしさを出せるのでシンプルなアイテムと組み合わせてもメリハリがありつつもナチュラルさを出していくことができます。

メンズ Gジャン 春 麻 着こなし コーディネート1 メンズ Gジャン 春 麻 着こなし コーディネート2

男らしいけどどことなくヌケ感もあり、春らしさと自然体を感じさせる上記のようなスタイリングがおすすめ。

キメすぎず棘もないのでデートスタイルとしても好感度アップを狙うことができます。これだけで物足りない場合はネックレスやブレスレットでアクセントをつけてあげるとGOOD。レザー系のアクセと相性がいいですね。

Gジャンも素材で様変わり

ここではデニムと麻のメンズGジャンを見ていきましたが、素材が違うことで印象もガラリと変えることができます。クセがなくコーディネートしやすいという点でいうと、麻が一歩リードしますが、流行とアクセントを求めているのであればユーズドデニムが一歩リードといったところでしょうか。

2017春の着こなし方参考記事

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント