大人の男性のショーツ(ショートパンツ)コーディネート術 メンズ

メンズショーツで大人らしい着こなしにするには!

楽に穿けたりサーファースタイルなど海でも活躍するメンズ ショーツ。ひざ上のショートパンツなどは夏の休日ファッションでコーディネートし涼しくラフに過ごしたい日もあります。

しかし大人の男性の落ち着きというのは長パンツと比べどうしてもなくなりがち。では30代~の大人の男性がショーツをコーディネートに取り入れる為にはどういった点に注意しなければいけないのか?

ショーツには襟付きトップス

ショートパンツを大人の男性らしさのあるスタイルをするなら襟付きのトップスが基本。

メンズトップス シャツ ショートパンツコーディネート

ラフさが出やすいショーツ。そこに襟つきのシャツを使うことで上品さをプラスすることができ、リラックス感と余裕のあるスタイルにすることができます。

襟付きであれば、シャツ、ポロシャツ、デニムなどどれを選んでもいいでしょう。

着用シャツ&ショーツ

使えるセットアップで世界が広がるリゾートスタイル

セットアップにすることでリゾートでの休日のレストランなど夜のデートにも着ていくことができ、プライベートでのタウンユースでも活躍の機会が増えます。

メンズ ショートパンツ ショーツ セットアップ

上記はパイル地のジャケットとショートパンツでセットアップとしてコーディネート。こういったスタイルならタウンユースでのおしゃれ服としても選びやすく、ショーツスタイルがグっと大人っぽく上品めな着こなしに仕上げることができます。

セットアップアイテム

ショーツで涼しくラフな大人カジュアルへ

30代40代の夏ショーツコーディネートでは上記のような襟付きシャツを基本とし、可能ならば薄手のジャケットでセットアップも視野に入れることで大人っぽさと統一感のある大人カジュアルにすることができます。

特に夏にリゾートビーチにいく予定がある方はショーツでヴァカンスを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

2017夏メンズファッション

関連記事
メンズコーディネートショーツショートパンツ

Comments 0

Leave a reply