シャツを使った夏のメンズ 着こなし 参考スナップ 2017年

夏でもキレカジの鉄板シャツの着こなし

メンズファッションでのキレカジスタイルの鉄板アイテムのシャツ。ではそんなメンズシャツを使った夏の着こなし方としてどういった組み合わせがあるのか?

どうしてもマンネリ化するという鉄板だからこその悩みもあったりします。

メンズ シャツ 夏 着こなし コーディネート 2017

夏のシャツスタイルのバリエーションを増やそう

今回はシャツコーデでこういった着方もあります。っといった着こなし方の参考で、バリエーションを増やしたい時や悩んでしまったときの参考としていただけたら幸いです。

比較的シンプルめな着こなしで、真似しやすいコーディネートでもあり、色の組み合わせ方などが特に参考にしやすくなっています。

メンズシャツ夏の着こなし参考スタイル

では実際の夏シャツを使った着こなしを見ていきましょう。

ひかり

爽やかな白シャツとボーダー柄でマリンテイスト漂う、海を感じさせるような爽やかなスタイルをはじめ、黒を使った流行ファッションを感じさせつつ、男らしさを足したスタイルなど、シンプルながらもそれぞれ変化を感じることができるのではないでしょうか?

「トップスシャツを爽やかカラーに、トップスシャツをダーク系に。」

この違いだけでも、見た目の印象が変わってきますし、トップスを爽やかにするならボトムを落ち着いたカラーでバランスを取ったり、あえて爽やかカラーで統一するなど、ここからさらにバリエーションを考えてみるのもいいでしょう。

インナーカットソーはゆったり広めのネックがカッコイイ

シャツの下に着るTシャツ、インナー類はネックラインに注意したい。UネックやV、ヘンリーネックなど様々なネックラインがありますが、シャツを格好良く着るのであれば、ややゆとりのあるネックラインにしたほうがよい。

UネックなどではアメカジTシャツなどで多く見かけるような首にピッタリとしたようなラインはシャツとのコーデではあまり好ましくありません。モテを意識するならUネックでも少し肌が見えるぐらいの深め、もしくは広めのネックを選びたい。

あとがき

今回紹介したスタイルは、メンズファッションプラスさんにて、簡単にコーディネート買いができるスタイルです。

おしゃれが苦手な方や初心者の方などで、どんな着こなしをしていけばいいのかわからない方などは特に活用しやすいファッション通販ショップになります。

また、多くのコーディネートを掲載されていますので、迷ったときのファッション雑誌のような感覚で覗いてみるのもおすすめですよ。

関連記事
メンズシャツ着こなし

Comments 0

Leave a reply